webdevqa.jp.net

Django Admin on Django 1.3以下

カスタムフィルターをDjango admin(モデルダッシュボードの右側に表示されるフィルター)に追加するにはどうすればよいですか?モデルのフィールドに基づくフィルターを簡単に含めることができます。しかし、次のような「計算された」フィールドはどうですか:

class NewsItem(models.Model):
    headline = models.CharField(max_length=4096, blank=False)
    byline_1 = models.CharField(max_length=4096, blank=True)
    dateline = models.DateTimeField(help_text=_("date/time that appears on article"))
    body_copy = models.TextField(blank=False)

    when_to_publish = models.DateTimeField(verbose_name="When to publish",  blank=True, null=True)

    # HOW CAN I HAVE "is_live" as part of the admin filter?  It's a calculated state!!
    def is_live(self):
        if self.when_to_publish is not None:
            if ( self.when_to_publish < datetime.now() ):
                return """ <img alt="True" src="/media/img/admin/icon-yes.gif"/> """
        else:
            return """ <img alt="False" src="/media/img/admin/icon-no.gif"/> """      

    is_live.allow_tags = True

class NewsItemAdmin(admin.ModelAdmin):
    form = NewsItemAdminForm
    list_display = ('headline', 'id', 'is_live')
    list_filter = ('is_live')  #  how can i make this work??
73
sghael

これを実装するための正しい方向へのプッシュを私に与えてくれたgpilotinoに感謝します。

私は質問のコードが日時を使用してそのライブを把握していることに気付きました。そこで、DateFieldFilterSpecを使用してサブクラス化しました。

from Django.db import models
from Django.contrib.admin.filterspecs import FilterSpec, ChoicesFilterSpec,DateFieldFilterSpec
from Django.utils.encoding import smart_unicode
from Django.utils.translation import ugettext as _
from datetime import datetime

class IsLiveFilterSpec(DateFieldFilterSpec):
    """
    Adds filtering by future and previous values in the admin
    filter sidebar. Set the is_live_filter filter in the model field attribute
    'is_live_filter'.    my_model_field.is_live_filter = True
    """

    def __init__(self, f, request, params, model, model_admin):
        super(IsLiveFilterSpec, self).__init__(f, request, params, model,
                                               model_admin)
        today = datetime.now()
        self.links = (
            (_('Any'), {}),
            (_('Yes'), {'%s__lte' % self.field.name: str(today),
                       }),
            (_('No'), {'%s__gte' % self.field.name: str(today),
                    }),

        )


    def title(self):
        return "Is Live"

# registering the filter
FilterSpec.filter_specs.insert(0, (lambda f: getattr(f, 'is_live_filter', False),
                               IsLiveFilterSpec))

使用するには、上記のコードをfilters.pyに入れ、フィルターを追加するモデルにインポートします。

57
Mark Ellul

カスタムのFilterSpecを記述する必要があります(ドキュメントエンドではありません)。例についてはこちらをご覧ください。

http://www.djangosnippets.org/snippets/1051/

23
gpilotino

現在のDjango開発バージョンでは、カスタムフィルターのサポートがあります: https://docs.djangoproject.com/en/dev/ref/contrib/admin/#Django.contrib .admin.ModelAdmin.list_filter

9
matley

最適な方法(CPU単位)ではなく、シンプルで機能するため、この方法で(私の小さなデータベースに対して)実行します。 My Djangoバージョンは1.6です。

Admin.pyで:

class IsLiveFilter(admin.SimpleListFilter):
    title = 'Live'
    parameter_name = 'islive'
    def lookups(self, request, model_admin):
        return (
            ('1', 'islive'),
        )
    def queryset(self, request, queryset):
        if self.value():
            array = []
            for element in queryset:
                if element.is_live.__call__() == True:
                    q_array.append(element.id)
            return queryset.filter(pk__in=q_array)

...

class NewsItemAdmin(admin.ModelAdmin):
    form = NewsItemAdminForm
    list_display = ('headline', 'id', 'is_live')
    list_filter = (IsLiveFilter)

ここでの重要なアイデアは、QuerySetのカスタムフィールドにアクセスすることです。 __コール__() 関数。

3

ちょっとした注意:Django adminのデフォルトのティックを次のように簡単に使用できます。

def is_live(self):
    if self.when_to_publish is not None:
        if ( self.when_to_publish < datetime.now() ):
            return True
    else:
        return False

is_live.boolean = True
3
gklka

残念ながらできません。現在、フィールド以外のアイテムはlist_filterエントリとして使用できません。

単一項目のタプルにはカンマが必要なので、管理クラスはフィールドであっても機能しなかったことに注意してください:('is_live',)

3
Daniel Roseman

ユーザーは、一部の国に無料で商品を供給します。これらの国をフィルタリングしたかった:

すべて-すべての国、はい-送料無料、いいえ-有料郵便料金.

この質問に対する主な答えは私にはうまくいきませんでした(Django 1.3)_field_path_メソッドに___init___パラメーターが提供されていなかったためだと思います。また、DateFieldFilterSpecをサブクラス化しました。 postageフィールドはFloatFieldです

_from Django.contrib.admin.filterspecs import FilterSpec

class IsFreePostage(FilterSpec):

    def __init__(self, f, request, params, model, model_admin, field_path=None):
        super(IsFreePostage, self).__init__(f, request, params, model,
            model_admin, field_path)

        self.removes = {
            'Yes': ['postage__gt'],
            'No': ['postage__exact'],
            'All': ['postage__exact', 'postage__gt'] }

        self.links = (
            ('All', {}),
            ('Yes', {'postage__exact': 0}),
            ('No', {'postage__gt': 0}))

        if request.GET.has_key('postage__exact'):
            self.ttl = 'Yes'
        Elif request.GET.has_key('postage__gt'):
            self.ttl = 'No'
        else:
            self.ttl = 'All'

    def choices(self, cl):
        for title, param_dict in self.links:
            yield {'selected': title == self.ttl,
                   'query_string': cl.get_query_string(param_dict,
                       self.removes[title]),
                   'display': title}
    def title(self):
        return 'Free Postage'

FilterSpec.filter_specs.insert(0,
    (lambda f: getattr(f, 'free_postage', False), IsFreePostage))
_

Self.linksでは、辞書を提供します。可能なフィルターごとに_?postage__exact=0_などのHTTPクエリ文字列を作成するために使用されます。フィルターと思う累積的であるため、以前に「いいえ」のリクエストがあった場合、「はい」のリクエストがある場合は、「いいえ」クエリ。 _self.removes_は、クエリごとに削除する必要があるものを指定します。 choicesメソッドはクエリ文字列を作成し、どのフィルターが選択されたかを示し、フィルターの表示名を設定します。

2
peter2108

ここに答えがあり、カスタムフィルターを可能な限りシンプルに実装しました

Django admin date range filter

1
Jay Dave