webdevqa.jp.net

PythonでGoogleスプレッドシートにアクセス(読み取り、書き込み)するにはどうすればよいですか?

Pythonを使用してgoogle doc/spreadsheetの読み取り/書き込みの例を教えていただけませんか。

ここでgoogle docs APIを確認しました https://developers.google.com/google-apps/spreadsheets/ ですが、正しいリンクが表示されるかどうかはわかりません。また、例は非常に役立ちます。

私がやろうとしているのは、SQLクエリのようなさまざまな列に基づいてスプレッドシートをクエリし、データを下流で解析して別のスプレッドシートまたはGoogleドキュメントのドキュメントに入れることです。

ベスト、-Abhi

67
Abhi

GitHub-gspread をご覧ください。

私は非常に使いやすいことがわかりました。

first_col = worksheet.col_values(1)

そして行全体

second_row = worksheet.row_values(2)

基本的な...ここで... = ...を簡単に作成できます。

54
Arthur G

私はこのスレッドが今では古いことを知っていますが、Google Docs APIにまともなドキュメントがあります。それを見つけるのはとてつもなく困難でしたが、便利だったので、おそらくあなたの助けになるでしょう。 http://pythonhosted.org/gdata/docs/api.html

最近、従業員の勤怠データをグラフ化するプロジェクトでgspreadを使用しました。私はそれがあなたにどれだけ役立つかわかりませんが、コードへのリンクはここにあります: https://github.com/lightcastle/employee-timecards

Gspreadは私にとって物事をとても簡単にしてくれました。また、さまざまな条件をチェックするためのロジックを追加して、今月から現在までの結果を作成することができました。しかし、私はDangスプレッドシート全体をインポートしてそこから解析しただけなので、それがまさにあなたが探しているものであるかどうか100%確信が持てません。幸運を祈ります。

28
Josh Brown

API v4のgspreadポートをご覧ください- pygsheets 。 Googleクライアントではなく、非常に使いやすいはずです。

サンプル例

import pygsheets

gc = pygsheets.authorize()

# Open spreadsheet and then workseet
sh = gc.open('my new ssheet')
wks = sh.sheet1

# Update a cell with value (just to let him know values is updated ;) )
wks.update_cell('A1', "Hey yank this numpy array")

# update the sheet with array
wks.update_cells('A2', my_nparray.to_list())

# share the sheet with your friend
sh.share("[email protected]")

ドキュメントを参照してください here

ここに著者。

10
nithin

最新のGoogle APIドキュメントには、pythonを使用してスプレッドシートに書き込む方法が記載されていますが、ナビゲートするのが少し難しいです。ここにリンクがあります 追加方法の例へ

次のコードは、Googleスプレッドシートに追加する最初の試みです。

import httplib2
import os

from apiclient import discovery
import oauth2client
from oauth2client import client
from oauth2client import tools

try:
    import argparse
    flags = argparse.ArgumentParser(parents=[tools.argparser]).parse_args()
except ImportError:
    flags = None

# If modifying these scopes, delete your previously saved credentials
# at ~/.credentials/sheets.googleapis.com-python-quickstart.json
SCOPES = 'https://www.googleapis.com/auth/spreadsheets'
CLIENT_SECRET_FILE = 'client_secret.json'
APPLICATION_NAME = 'Google Sheets API Python Quickstart'


def get_credentials():
    """Gets valid user credentials from storage.

    If nothing has been stored, or if the stored credentials are invalid,
    the OAuth2 flow is completed to obtain the new credentials.

    Returns:
        Credentials, the obtained credential.
    """
    home_dir = os.path.expanduser('~')
    credential_dir = os.path.join(home_dir, '.credentials')
    if not os.path.exists(credential_dir):
        os.makedirs(credential_dir)
    credential_path = os.path.join(credential_dir,
                                   'mail_to_g_app.json')

    store = oauth2client.file.Storage(credential_path)
    credentials = store.get()
    if not credentials or credentials.invalid:
        flow = client.flow_from_clientsecrets(CLIENT_SECRET_FILE, SCOPES)
        flow.user_agent = APPLICATION_NAME
        if flags:
            credentials = tools.run_flow(flow, store, flags)
        else: # Needed only for compatibility with Python 2.6
            credentials = tools.run(flow, store)
        print('Storing credentials to ' + credential_path)
    return credentials

def add_todo():
    credentials = get_credentials()
    http = credentials.authorize(httplib2.Http())
    discoveryUrl = ('https://sheets.googleapis.com/$discovery/rest?'
                    'version=v4')
    service = discovery.build('sheets', 'v4', http=http,
                              discoveryServiceUrl=discoveryUrl)

    spreadsheetId = 'PUT YOUR SPREADSHEET ID HERE'
    rangeName = 'A1:A'

    # https://developers.google.com/sheets/guides/values#appending_values
    values = {'values':[['Hello Saturn',],]}
    result = service.spreadsheets().values().append(
        spreadsheetId=spreadsheetId, range=rangeName,
        valueInputOption='RAW',
        body=values).execute()

if __== '__main__':
    add_todo()
8
Tim McDonald

Sheetf をご覧ください。以下はREADMEの例です。スプレッドシートをデータベーステーブルであるかのように操作するための非常に簡単な構文を提供します。

from sheetfu import Table

spreadsheet = SpreadsheetApp('path/to/secret.json').open_by_id('<insert spreadsheet id here>')
data_range = spreadsheet.get_sheet_by_name('people').get_data_range()

table = Table(data_range, backgrounds=True)

for item in table:
    if item.get_field_value('name') == 'foo':
        item.set_field_value('surname', 'bar')              # this set the surname field value
    age = item.get_field_value('age')
    item.set_field_value('age', age + 1)
    item.set_field_background('age', '#ff0000')             # this set the field 'age' to red color

# Every set functions are batched for speed performance.
# To send the batch update of every set requests you made,
# you need to commit the table object as follow.
table.commit()

免責事項:私はこのライブラリの著者です。

1
Philippe Oger

このスレッドはかなり古いようです。まだ探している人がいれば、ここに記載されている手順: https://github.com/burnash/gspread は非常にうまく機能します。

import gspread
from oauth2client.service_account import ServiceAccountCredentials
import os

os.chdir(r'your_path')

scope = ['https://spreadsheets.google.com/feeds',
     'https://www.googleapis.com/auth/drive']

creds = ServiceAccountCredentials.from_json_keyfile_name('client_secret.json', scope)
gc = gspread.authorize(creds)
wks = gc.open("Trial_Sheet").sheet1
wks.update_acell('H3', "I'm here!")

現在のディレクトリに資格情報jsonファイルを必ずドロップしてください。 client_secret.jsonという名前に変更します。

現在の認証情報でGoogle Sheet APIを有効にしないと、エラーが発生する可能性があります。

0
Pechi