webdevqa.jp.net

python文字列をtarfileに直接書き込む

文字列をtarfileに直接書き込む方法はありますか? http://docs.python.org/library/tarfile.html から、ファイルシステムにすでに書き込まれているファイルのみを追加できるようです。

35
gatoatigrado

StringIOをファイルオブジェクトとして渡すTarInfoe TarFile.addfileで遊ぶことで、それは可能だと思います。

非常にラフですが、機能します

import tarfile
import StringIO

tar = tarfile.TarFile("test.tar","w")

string = StringIO.StringIO()
string.write("hello")
string.seek(0)
info = tarfile.TarInfo(name="foo")
info.size=len(string.buf)
tar.addfile(tarinfo=info, fileobj=string)

tar.close()
36
Stefano Borini

Stefanoが指摘したように、TarFile.addfileStringIOを使用できます。

import tarfile, StringIO

data = 'hello, world!'

tarinfo = tarfile.TarInfo('test.txt')
tarinfo.size = len(data)

tar = tarfile.open('test.tar', 'a')
tar.addfile(tarinfo, StringIO.StringIO(data))
tar.close()

tarinfoの他のフィールド(例:mtimeunameなど)にも入力することをお勧めします。

15
avakar

Djangoメモリ内に作成されたばかりの.tgzアーカイブで提供する方法を探しているのを見つけました。他の誰かが私のコードを役立つと思うかもしれません:

import tarfile
from io import BytesIO


def serve_file(request):
    out = BytesIO()
    tar = tarfile.open(mode = "w:gz", fileobj = out)
    data = 'lala'.encode('utf-8')
    file = BytesIO(data)
    info = tarfile.TarInfo(name="1.txt")
    info.size = len(data)
    tar.addfile(tarinfo=info, fileobj=file)
    tar.close()

    response = HttpResponse(out.getvalue(), content_type='application/tgz')
    response['Content-Disposition'] = 'attachment; filename=myfile.tgz'
    return response
9
scythargon

記録のために:
StringIOオブジェクトには.lenプロパティがあります。
seek(0)してlen(foo.buf)を実行する必要はありません
[。

(たぶん、OPが書かれた時点ではそうではありませんでした。)

3
Alias_Knagg

Python 3のソリューションは_io.BytesIO_を使用します。必ず_TarInfo.size_を文字列の長さではなくバイトの長さに設定してください。

単一の文字列が与えられた場合、最も簡単な解決策は、その文字列で.encode()を呼び出してバイトを取得することです。この時代では、おそらくUTF-8が必要ですが、受信者がASCII(つまり、マルチバイト文字なし)などの特定のエンコーディングを期待している場合は、代わりにそれを使用してください。

_import io
import tarfile

data = 'hello\n'.encode('utf8')
info = tarfile.TarInfo(name='foo.txt')
info.size = len(data)

with tarfile.TarFile('test.tar', 'w') as tar:
    tar.addfile(info, io.BytesIO(data))
_

書き込み可能なstringバッファーが本当に必要な場合は、@ StefanoBoriniがPython 2に対して受け入れた回答と同様に、解決策は_io.TextIOWrapper_を使用することです。基になる_io.BytesIO_バッファ。

_import io
import tarfile

textIO = io.TextIOWrapper(io.BytesIO(), encoding='utf8')
textIO.write('hello\n')
bytesIO = textIO.detach()
info = tarfile.TarInfo(name='foo.txt')
info.size = bytesIO.tell()

with tarfile.TarFile('test.tar', 'w') as tar:
    bytesIO.seek(0)
    tar.addfile(info, bytesIO)
_
2
Todd Owen

私の場合、既存のtarファイルから読み取り、コンテンツにデータを追加して、新しいファイルに書き込みたいと思いました。何かのようなもの:

for ti in tar_in:
    buf_in = tar.extractfile(ti)
    buf_out = io.BytesIO()
    size = buf_out.write(buf_in.read())
    size += buf_out.write(other data)
    buf_out.seek(0)
    ti.size = size
    tar_out.addfile(ti, fileobj=buf_out)

ディレクトリとリンクを処理するには、追加のコードが必要です。

2
z0r

通常のaddメソッドの代わりに、TarInfoオブジェクトとaddfileメソッドを使用する必要があります。

from StringIO import StringIO
from tarfile import open, TarInfo

s = "Hello World!"
ti = TarInfo("test.txt")
ti.size = len(s)

tf = open("testtar.tar", "w")
tf.addfile(ti, StringIO(s))
2
Eli Courtwright