webdevqa.jp.net

WindowsでPuTTYを使用してAmazon EC2インスタンスにSSH

私はAmazon Webサービスの初心者で、WindowsからPuTTYを使用してAmazonインスタンスを起動し、sshを実行しようとしていました。これらは私が従った手順です、

  1. キーペアを作成しました。

  2. SSHおよびHTTPのルールを使用してセキュリティグループを作成しました。

  3. 上記のキーペアとセキュリティグループを使用してEC2のインスタンスを起動しました。

  4. Puttygenを使用して、*。pemファイルを* .ppkに変換しました

  5. PuTTYを使用して、インスタンスのパブリックDNSに接続して、*。ppkファイルを提供しようとしました。

「root」と「ec2-user」を使用してログインし、SSH1とSSH2を使用してppkファイルを作成しました。これらのすべての試行で、PuTTYで次のエラーが発生しました。

「サーバーがキーを拒否しました」

皆さん、助けてもらえますか、どんな提案でも大歓迎です。

30
konkani

OPはこれを理解したか、さもなければ先に進んだと思いますが、答えはubuntuをユーザーとして使用することです(サーバーがUbuntuの場合)。

31
mikeabout

1)EC2インスタンスのセキュリティグループでポート22(SSH)が開いていることを確認します。

2)パブリックDNS名ではなくElastic IPで接続してみてください。

これらの手順に従ってください PuTTYを使用してWindowsマシンからEC2を接続する

10
shashankaholic

PuTTYをWindowsから使用して、ubuntuを実行しているEC2インスタンスにsshするときに「サーバーがキーを拒否しました」というエラーが表示される別の状況:

秘密鍵が誤って.pemから.ppkに変換されました。

puttygenには、「キーを変換する」ための2つのオプションがあります。

  1. File-> Load Private Keyオプションを使用して.pemファイルをputtygenにロードし、Save Private Keyボタン。
  2. しないでくださいメニューオプションConversions-> Import Keyを使用して、EC2によって生成された.pemファイルをロードします。

    以下のputtygenのスクリーンショットを参照してください。2つのメニューオプションがマークされています。

Correct menu option with puttygenWring menu option with puttygen

4
prajod

ユーザー名を確認してください。マシンの「ubuntu」である必要があります。セキュリティグループのポート22でトラフィックが有効になっているかどうかを確認します。正しいURL、つまりubuntu @ public/elasticipを使用しているかどうかを確認してください

2
Mohit Singh

Elastic Beanstalkサービス(EBS)によって自動的に作成されたインスタンスを接続しようとしたときに、同様の問題が発生しました。ただし、既存のキー名をEBSにリンクしたら([環境の詳細]-> [構成の編集]-> [サーバー]タブ-> [既存のキーペア])、「ec2-user」と既存のキーファイル(に変換された.ppk)PuTTYで。

ただし、これにより、実行中のインスタンスが終了し、上記のキーペアを介したアクセスで新しいインスタンスが再構築されます。

1
RVK

他の人に役立つ場合に備えて、インスタンス内のホームフォルダーのアクセス許可を変更した後にこのエラーが発生しました。私は何かをテストしていて、ホームフォルダーでchmod -R 777を実行していました。これが発生するとすぐに、ログアウトすると、事実上ロックアウトされました。

1
Jamie Poole

もう1つ確認する価値があるかもしれません。 AWSコンソールに移動し、インスタンスを右クリックして[接続...]を選択します。使用するDNS名が表示されます。ある時点でそのインスタンスを再起動した場合、そのDNS名は変更されている可能性があります。

1
Sandron

Poderosa のような別のSSHクライアントを試してください。 PEMファイルを受け入れるため、キーファイルを変換する必要はありません。

0
Barak

私が使用していたdebian AMIのユーザー名を「admin」に変更するまで、私は同じ問題を抱えていました(そして同じ手順を取りました)。

使用しているAMIのユーザー名を検索する必要があります。 debian AMIはここに文書化されています http://wiki.debian.org/Cloud/AmazonEC2Image/Squeeze

0
remipod

Debain AMIを使用して、ec2-user、rootを試しますが、正しいログインは「admin」です。

0
Ace

これと同じ問題がありました。使用しているAMIは、「クラウド形成」テンプレートソリューションでも使用されています。

最終的に私はそれをあきらめ、Red Hatインスタンスを作成しました。その後、ユーザーrootを使用してSSHで正常に接続できました。

ここでの手順: http://docs.aws.Amazon.com/AWSEC2/latest/UserGuide/PuTTY.html Red Hatインスタンスを使用しているが、Amazon Linuxインスタンスを使用していない場合は正常に動作します。私は彼らが私が試したとは思わなかったユーザー名を持っていると仮定します(root、ec2-user、および他の多くの明白なもの、すべて拒否されました)

それが誰かを助けることを願っています!

0
Coder

このガイド に従っており、 後続ページ の指示に従って接続していると仮定します。いくつかのことを確認します。

  1. キーを正しく変換しました。 privateキー、1024ビットSSH-2 RSAとして保存された正しい.pemファイルを選択した
  2. 認証設定(接続チュートリアルのステップ4)が正しい
0
Geoff

新しいキーペアを作成して、その新しいpem/ppkファイルを使用しようとしたときに、同じエラーが発生していました。インスタンスの[キーペア名]フィールドはまだ古いもので、突っ込んでいることに気付きました。どうやら、あなたは 変更不可 キーペアです。そこで、元のキーペアに戻りました。幸いなことに、私は何も削除しなかったので、これは十分簡単でした。

0