webdevqa.jp.net

secure-file-priv MySQL Ubuntuを無効にする方法

他のアプリケーションのキャッシュとして使用するためにSELECT OUTFILEを使用するアプリケーションがあるので、/ dev/shm/some /フォルダに直接出力します。

これはバックグラウンドサーバー上で動作するので、すべてのmysqlセキュリティを無効にしても問題ありません。オプションsecure_file_privはmy.iniに設定されていませんがデフォルトです。バージョンによって設定され、このフォルダのセキュリティを無効にする方法?

[MySQL Version]
/usr/sbin/mysqld  Ver 5.7.12-0ubuntu1 for Linux on x86_64 ((Ubuntu))

[Ubuntu Version]
Description:    Ubuntu 16.04 LTS
Release:        16.04
Codename:       xenial
14
Diogo Paim

secure_file_priv に関するmysqlのドキュメントには、デフォルトで安全にするために、変数をデフォルトのプラットフォーム固有のファイルシステムの場所に設定することが記載されています。

ただし、このセキュリティ機能を無効にするには、設定内で変数を明示的に空の文字列に設定する必要があります。

Ubuntuの場合は、ファイル/etc/mysql/mysql.conf.d/mysqld.cnfを編集し、最後に次の行を追加します。

secure_file_priv=""

その後、必ずサービスを再起動してください。

24
antoinet

上記のファイルの最後に追加してもうまくいきませんでした。

[mysqld]セクションの/etc/mysql/my.cnfファイルに追加したところ、うまくいきました。

あなたは上記のファイルでそのセクションを作成することができるかもしれません、そしてそれはまた働きます、私はそれをテストしませんでした。

サーバーを再起動した後は、SHOW VARIABLES LIKE "secure_file_priv";を使ってテストできます。

2
7UpMan