webdevqa.jp.net

Vimの最近のドキュメントのリストを表示する

Vimで最近開いたドキュメントのリストを表示する方法はありますか?カーソルジャンプリスト、:juを選択し、リスト内のカーソル位置に移動しますが、リスト内には同じドキュメントの複数のリストがあるため、これは理想的ではありません。私が探していることをする別のコマンドはありますか?

122
chris

素敵なメニューが必要な場合を除き、プラグインを使用しないでください。 Vimドキュメント:開始 (または:help old)から:

:ol[dfiles]

次に、リストされたファイルの1つを開くには、'0'1'2、... '9を使用します


viminfoファイルにマークが保存されているファイルをリストします。

:bro[wse] ol[dfiles][!]

:oldfilesと同じようにファイル名をリストし、数字の入力を求めます。番号が有効な場合、リストのファイルが編集されます。 !を使用して、変更されたバッファーを破棄します。

186
Alex Bolotov

Most Recent Used(MRU)プラグインを使用すると、Vimで最近開いた/編集したファイルのリストに簡単にアクセスできます。このプラグインは、Vimでファイルを開いたり編集したりすると、ファイル名を自動的に保存します。

http://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=521

27
Craig Lebakken

:oldfilesfzf.vim has :History

9
user1338062

Vimを起動し、Ctrl-o-oを押して、以前に編集したファイルを開きます。 (Ctrlキーを押しながら)oを押し続けると、以前のファイルに戻ります。 https://dev.to/jovica/3-little-known-but-useful-vim-tips-1pbg を参照してください

4
Lyle Z

oldfilesに加えて、 tinyMR という素敵なものがあります。

Vim-tinyMRUの唯一の目的は、組み込みの:oldfileコマンドの直観的な代替手段を提供することです。これ以上でもそれ以下でもありません。

とても簡単です:

https://github.com/romainl/vim-tinyMRU/blob/master/plugin/tinymru.vim

2
jared

良いプラグインは https://github.com/Shougo/denite.nvim です

古いファイルのリストをあいまい検索するために、:Denite file_oldを呼び出すことができます。特に、Enterを押すだけで、最後に開いたファイルが再び開きます。これにショートカットを割り当てると便利です。

nnoremap <leader>o :Denite<space>file_old<CR>

これにより、:browse oldfilesq1Enterと比較してキーストロークが少なくなります

2
Hope

vimプラグイン:minibufexplが役立ちます。開いたファイルのリストは、画面の上部または下部に表示されます。

enter image description here

vim通常モードでは、:b $ {bufid}と入力して、$ {bufid} _thバッファ、たとえば::b13と入力して13thバッファ、つまりngx_mail_ssl_module.c。

besidies、vimrcで次のような便利なbindingsをマッピングできます。

" ------------------------------- minibufexpl mappings -----------------------------------
"let g:miniBufExplSplitBelow=1
nnoremap <silent> <leader>bn :bn<cr>
nnoremap <silent> <leader>bp :bp<cr>
nnoremap <silent> <leader>bf :bf<cr>
nnoremap <silent> <leader>bl :bl<cr>
nnoremap <silent> <leader>bt :TMiniBufExplorer<cr>

ここからプラグインを取得します: https://github.com/fholgado/minibufexpl.vim

2
zhou lin

私が最近のファイルにアクセスする最も簡単な方法は、次のファイルを.gvimrcファイルに追加することです。

let g:netrw_sort_by           = 'time'

let g:netrw_sort_direction    = 'r'

これらの行は、最近変更されたファイルでファイルをソートするためにnetrwを取得します。次に、単に:eを呼び出します。必要なファイルを選択します。

このソリューションは、ファイルが.gvimrcで指定された1つのメインディレクトリに保存されることを前提としています。例えば。

cd ~/vim
0
devcom