webdevqa.jp.net

VirtualBox:パーティションを拡張する

Centos-5.6がインストールされたvirtualbox-4.1.0があります。ここで、VMイメージを拡張します。これは、以前に仮想マシンのインストールに割り当てたものですが、8Gbでしたが、今では十分ではありません。 。情報を失うことなくパーティションを拡張する方法はありますか?

実際のところ、centosでは、ホームディレクトリなどのルートファイルが1つあるため、このパーティションのサイズを変更する必要があります。

提案を事前にありがとう!

29
Mark

それは4つのステップで行うことができます:

  1. VBoxManageツールを使用して、VMDKをVDI形式に複製します。
  2. VBoxManage Toolを使用してディスクのサイズを変更し、空き領域を作成します。
  3. GPartedを使用してドライブに空き領域を割り当てるようにファイルシステムを変更します。
  4. 作成したディスク領域をLinux FileSystemに追加します。

詳細な手順は以下のとおりです(「Virtual Machine CentOS 6.4」および「VirtualBox 4.2.18」でテスト済み)。

  1. Virtualboxファイルのディスクフォーマットを確認します。*。vdiでない場合は、ディスクフォーマットを* .wmdkから* .vdiに変換します。 Windowsターミナルを開く:
    _$ VBoxManage clonehd --format VDI "path_of_wmdk_file" "path_of_vdi_file"_

  2. Vdiファイルのディスクサイズを変更します。 Windowsターミナルを開きます。たとえば、ディスクサイズを500 GB以下にする場合=> 512000;
    _$ VBoxManage modifymedium "path_of_vdi_file" --resize 512000_

  3. ディスクとして* .wmdkファイルではなく* .vdiファイルを選択
    Virtual Machine -> Settings -> Storage -> Controller : SATA (Right Click on *.wmdk file) -> Remove Attachment -> Add HardDisk and choose newly created *.vdi file

  4. http://gparted.sourceforge.net/download.php から「gparted-live-x.xx.x-x-ixxx.iso」ファイルをダウンロードします。このisoファイルをCDとしてマウントします。
    Virtual Machine -> Settings -> Storage -> Controller IDE (Right Click) -> Add CD/DVD -> Select gparted-live-x.xx.x-x-ixxx.iso file

  5. 仮想マシンを実行します。仮想マシンはこのCDから起動します。 Gpart ISO GUIが起動するまで「Enter」、「Enter」...を押してデフォルト値を選択します。ツールgpartプログラムを選択して開始します。

  6. 以下のようにディスクサイズを拡張します。

    • パーティションを右クリックし、「可能」であれば「アクティブパーティションを無効にする」をクリックします。
    • GUIから可能な限りパーティションを拡張します(この場合は500GB)。
    • 無効になっているパーティションを右クリックし、「アクティブパーティションを有効にする」を選択します。
    • 適用して操作が完了するまで待ちます。
    • 仮想マシンをシャットダウンします。
    • Gparted-live-x.xx.x-x-ixxx.isoをアンマウントします。
      Virtual Machine -> Settings -> Storage-> Controller IDE (Right Click on gparted-live-x.xx.x-x-ixxx.iso) -> Remove Attachement
    • 仮想マシンを起動します。

  7. Linuxターミナルを開き、rootとしてログインします。以下のコマンドを実行します。

 lvm vgdisplay 
 => Free PE /サイズ122880/480.00 GiB 
 lvm lvdisplay /dev/VolGroup/lv_root
 =>現在のLE 3978 
  • 上記の値の合計を計算します。この場合:122880 + 3978 = 126858 <-次のコマンドで使用されます
 lvm lvresize -l 126858 /dev/VolGroup/lv_root
 resize2fs/dev/VolGroup/lv_root 
 lsblk 
 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ +++++++++++++++++++++++++ 
 NAME MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT 
 sr0 11:0 1 1024M 0 ROM 
 sda 8:0 0 500G 0 disk 
 + ¦sda1 8:1 0 500M 0 part /boot
 L¦sda2 8 :2 0 499.5G 0 part 
 + ¦VolGroup-lv_root(dm-0)253:0 0 480G 0 lvm /
 L¦VolGroup-lv_swap(dm-1)253:1 0 4G 0 lvm [スワップ] 
 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ++++++++++++++++++++++++ 
  • 巨大なファイルを作成して、ファイルシステムが拡張されたかどうかを確認します。
 fallocate -l 480G /test_file
  • もちろんテストファイルを削除します。
 rm -rif /test_file
43
Onur Turhan

CentOS7 virtualboxを使用していて、ようやくパーティションを拡大しました/dev/mapper/centos-root-CentOS7 virtualboxにデスクトップがないため、gpartedが機能しません。

  1. CentOS仮想マシンをパワーオフする
  2. * .vdiイメージのディレクトリに移動します。それがどこにあるかわからない場合は、Virtualbox Manager GUI virtualbox -> settings -> storage -> *.vdi -> locationを見てください。私は~/VirtualBox VMs/CentOS7/CentOS.vdiの下にあります
  3. 何か問題が発生した場合に備えて、画像をバックアップします

    $ cp CentOS7.vdi CentOS7.backup.vdi

  4. 仮想ストレージのサイズを変更します。 200 GB

    $ VBoxManage modifyhd CentOS7.vdi --resize 204800

  5. CentOS仮想マシンをパワーオンし、問題

    $ Sudo fdisk -l

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
    /dev/sda1   *        2048     1026047      512000   83  Linux
    /dev/sda2         1026048   209715199   104344576   8e  Linux LVM
  1. Fdiskユーティリティを使用してパーティションを削除/作成します

    $ Sudo fdisk /dev/sda

  2. Fdiskユーティリティの対話モードで、次のコマンドを発行します(ほとんどの場合、デフォルトの推奨に従います)。

    d-パーティションを削除

    2-削除するパーティションを選択(/ dev/sda2ここ)

    n-新しいパーティションを作成します

    p-プライマリパーティションにします

    2-削除したのと同じパーティション番号にします

    <return>-開始ブロックを設定します(デフォルト)

    <return>-終了終了ブロックを設定します(デフォルト)

    w-パーティションを書き込み、fdiskインタラクティブモードを終了します

  3. CentOSマシンを再起動します。

    $ Sudo reboot

  4. 物理ボリュームのサイズを変更し、新しいサイズを確認します

    $ Sudo pvresize /dev/sda2

    $ Sudo pvscan

  5. 論理マッピングボリュームを見て、拡大するボリュームを確認します。私の場合は/dev/mapper/centos-root

  6. -rオプションを追加してファイルシステムのサイズを変更すると、サイズ変更が自動的に行われます

    $lvextend -r -l +100%FREE /dev/mapper/centos-root

  7. ファイルシステムのサイズを変更します。

    $resize2fs /dev/mapper/Fedora-root

    CentOS 7の場合:$xfs_growfs /dev/mapper/Fedora-root

  8. 最終チェック:

    $df -h

参照: https://blog.jyore.com/2013/06/virtualbox-increase-size-of-rhelfedoracentosscientificos-guest-file-system/#comment-2879

8
Nicole Finnie

次のリンクでこのナゲットを見つけました。私は完璧に働き、5秒しかかかりませんでした。

VirtualBox 4以降、拡張のサポートが追加されました。

VBoxManage modifyhd filename.vdi --resize 46080

これにより、仮想ディスクイメージが45GBにサイズ変更されます。

https://superuser.com/questions/172651/increasing-disk-space-on-virtualbox

6
gadildafissh

それは3つのステップで行うことができます:

  • vBoxManageを使用してVMDKをVDI形式に複製
  • vBoxManageを使用してディスクのサイズを変更して空き領域を作成する
  • gPartedを使用して、ドライブに空き領域を割り当てるようにファイルシステムを変更する

最後の部分を忘れないでください。そうしないと、未割り当ての空き領域が生じ、ディスクがいっぱいになったように見えます。

私はここにチュートリアルを書きました resize your VM Disk

4
tvial

ある時点で、VBoxManageユーティリティは構文を少し変更しました。これはすべてのVMタイプで機能するわけではないので、*。vmdkがある場合は注意してください。 HDを40GBに変更するコマンドの例は次のとおりです。

$ VBoxManage modifyhd MyVirtualImage --resize 40960

参考のために、私はVirtualBox 4.2.1、Mac 10.8.2を使用しています

1
Baer

Oracle VirtualBoxフォーラムでCloneVDIツールを検索してください。それは私にとってはうまくいき、コマンドラインで神経質になっている人にとってははるかに簡単なGUIベースのプログラムです。また、VBoxManage.exeが(まだ)サポートしていない固定モードから動的モードへの変換も可能です。

https://forums.virtualbox.org/viewtopic.php?f=6&t=22422

0
KPM

VirtualBox FAQ から:

すでに持っているVDIのデータを新しい大きなVDIに複製し、パーティションを拡張する必要があります。 CloneZillaなどのツールを使用して仮想ハードドライブをより大きなものにクローンし、Gpartedを使用してパーティションサイズを増やすことができます。別の方法は、mpackでCloneVDIを使用し、より大きなサイズでVDIを複製してから、Gpartedでパーティションのサイズを変更することです。

4.0.0以降、VBoxManage modifyhd --resizeを使用してVDIの最大サイズを変更できます。大きくすることしかできません。その後、Gpartedを使用してVDI内のパーティションサイズを増やします。

あるいは、別のVDIを接続して、/ homeをそこにマウントすることもできます。

0
johnbaum