webdevqa.jp.net

新しいウィンドウに強制的に更新する

2018年10月10日のWindowsアップデート(v1809)のロールアウトは何度もキャンセルされましたが、ISOファイルを取得することはできます。 ISOファイルを使用して(ファイルを失うことなく)更新したり、Windows Updateよりも更新を強制したりすることはどういうわけか可能ですか?

アップグレードしたいマシンで数日かかるため、クリーンインストールを行いたくありませんが、最新バージョンで修正されたバグがあるため、アップグレードする必要があります。

1
Florian

ISOファイルを使用して(ファイルを失うことなく)更新したり、Windows Updateよりも更新を強制したりすることはどういうわけか可能ですか?

2018年11月13日の時点で、アップグレードアシスタント、メディア作成ツール、またはWindows Updateを使用して、Windows 10 October 2018 Update(1809)(17763.107)にアップグレードできます。

Windows Updateを介してインストールする場合は、リリースチャネルを半年ごとのターゲットに変更する必要があります。

アップグレードしたいマシンで数日かかるため、クリーンインストールはしたくありませんが、最新バージョンで修正されたバグがあるため、アップグレードする必要があります。

1803および1709に適用可能な17763.107で修正されたバグも、それぞれの累積パッチでパッチが適用されます。

2
Ramhound

バージョン1809の公式リリースを待つことを強くお勧めします。これは、インストール時にファイルが破壊されるという問題があり、警告やログが表示されないためです。したがって、Microsoftは、正当な理由により、ISOのすべてのダウンロードを廃止しました。

TechBenchサイト からISOをダウンロードすることもできます。

無料のツール Rufus を使用して、ISOからブートUSBを作成し、このバージョンをUSBディスクからインストールできます。

このバージョンをインストールするとファイルが失われる可能性があり、どのファイルがわからない可能性があることを繰り返します。公式リリースを待つ方がはるかに良いです。

2
harrymc