webdevqa.jp.net

AarSvc_70f961と呼ばれるWindows 10サービス。それは何ですか、どうすれば無効にできますか?

最近、Windows 10(v.1903、非インサイダー)インストールで、次のプロパティを持つサービスに気づきました。

  • サービス名:AarSvc_70f96
  • 表示名:エージェントアクティベーションランタイム_70f961
  • 説明:会話型エージェントアプリケーションをアクティブ化するためのランタイム
  • 実行可能ファイルへのパス:C:\ WINDOWS\system32\svchost.exe -k AarSvcGroup -p

手動に設定されており、無効にすることはできません。このサービスに関する情報は非常に少ないですが、 this のようないくつかの言及があります。サービスの最後の部分はランダムな16進数のようです(AarSvc_xxxxxx )。

this によると、バージョン1903の新機能です。

それについて無効にする必要がある場合および方法に関する詳細情報がありますか?無効にできますか

5
papnikol

これを読んで Microsoftページ 、このサービスはCortanaなどのデジタルアシスタント、および表示されるWindows.ApplicationModel.ConversationalAgent名前空間の使用方法に関連しているようです Windows 10バージョン1903で追加 (「Windowsアプリの開発」セクションを参照).

WindowsプラットフォームAgent Activation Runtime(AAR)でサポートされているデジタルアシスタントを介して機能を公開する機能をアプリケーションに提供します。

無効にする理由はわかりませんが、質問で提供した link で、このサービスの依存関係の1つは Windows Audio です。このサービスが停止または無効化されている場合、エージェントアクティベーションランタイムサービスはそのページに従って開始できません。

Windowsオーディオサービスが停止または無効になっている場合、エージェントアクティベーションランタイムを開始できません。

ただし、Windows Audioを停止することはお勧めしません。これにより、多くの不要な問題が発生する可能性があります。

3
Tim G.

このサービスを無効に設定することが可能です。 Regeditを開き、次の場所に移動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\AarSvc_70f96

末尾の5桁はシステムごとに異なることに注意してください。これらは、サービスMMCプラグインのサービスエントリをダブルクリックしたときに表示される「サービス名」エントリをチェックすることで確認できます。

そのキーの内部には、32ビットのDWORD値であるエントリ「Start」があります。この値を4に設定すると、サービスは無効になり、起動時に開始されません。

また、5桁の乱数を持つサービスのすぐ上に別のサービスAarSvcが表示されます。このページによると: https://docs.Microsoft.com/en-us/windows/application-management/per-user-services-in-windows この種類のサービスはユーザーごとのサービスであり、これらを完全に無効にするには、5桁のないバージョン、別名テンプレートサービスの「開始」値を4に設定する必要があります。

1
dgnuff