webdevqa.jp.net

どのバージョンのWindowsが「スパン」壁紙スタイルを導入しましたか?

私が書いた古いプログラムをリファクタリングしています。このプログラムは、ユーザーの壁紙をNASAのAstronomy Picture of theDayに毎日設定します。画像がモニターの解像度よりも大きいか小さいかに応じて、ユーザーが希望する壁紙のスタイル(タイル、中央、ストレッチなど)を指定できるようにするパーツをプログラミングしています。少し調べてみたところ、「Fill」と「Fit」の壁紙スタイルがWindows 7で導入されたと主張する this プログラムが見つかりました。適切なコードを追加して、そのスタイルを選択した場合は、Windows7以降を再実行します。私のWindows10マシンには、前述のプログラムにリストされていない「スパン」スタイルがあることに気づきました。これは、Windows 7の後に導入されたと思いますが、8、8.1、または10で導入されたかどうかはわかりません。これらのうち、スパンスタイルが導入されたのはどれかを知る必要があるため、ユーザーが適切なものを持っていることを確認できます壁紙のスタイルをスパンに変更する前のバージョンのWindows。どのバージョンで導入されましたか?

2
Richard Townley

これはWindows8で導入されました。

ただし、このオプションは、すべてのモニターが同じサイズである場合、またはすべてのディスプレイに1つのスケーリングレベルを選択させてくださいがディスプレイでチェックされている場合にのみ表示されますデスクトップのコントロールパネルの画面。モニターが1つしかない場合でも表示されるようです。ジャーニーマンオタクへの小道具 テスト用

1
Ben N

Windows 7以下では、接続されているすべての画面の幅の合計である単一の大きなビットマップを作成し、レイアウトスタイルとして「タイル」を選択することで、この効果をシミュレートできます。

ディスプレイ1の左上のピクセルは原点であり、ビットマップが画面のサイズと正確に一致している限り、1回だけ「タイリング」され、1つの画像がすべてのディスプレイにまたがります。このトリックは、画面がすべて異なる解像度であっても機能しました。

これを自動化する ltraMon というプログラムがありますが、ソフトウェアは無料ではありません。 Win7以下では非常に便利ですが、Microsoftは、Windows 8以降の機能を追加したため、その機能の多くが無関係になりました。

0
Wes Sayeed