webdevqa.jp.net

Vistaで「削除できない」ファイルを削除する

最近、ワークステーションをXP SP3からVistaBusinessにアップグレードし、アップグレード中にWindowsが古いC:\ WindowsディレクトリをC:\ Windows.oldに移動しました。必要なものをすべて入手しました。そのフォルダから出ていますが、そこには6つの「削除できない」ファイルがあるので、削除できません。それらは次のとおりです。

Windows.old\Program1\Adobe\Reader 9.0\Resource\CMap\Identity-H
Windows.old\Program1\Adobe\Reader 9.0\Resource\CMap\Identity-V
Windows.old\Program1\Common Files\Adobe\Acrobat\ActiveX\AcroIEHelper.dll
Windows.old\Program1\Common Files\Adobe\Acrobat\ActiveX\AcroIEHelperShim.dll
Windows.old\Program1\Common Files\Adobe\Acrobat\ActiveX\AcroPDF.dll
Windows.old\Program1\Common Files\Adobe\Acrobat\ActiveX\pdfshell.dll

エクスプローラーまたはコマンドラインからファイルを削除しようとすると、アクセス許可が拒否されたというエラーが表示されます。ファイルに対する完全なアクセス許可を自分に付与しようとしましたが、再度、アクセス許可が拒否されました。 Vistaマシンにacrobatをインストールしていないので、Adobeアップデータをアンインストールしました。しかし、私はまだこれらのファイルを取り除くことができません。どうすればそれらを永久に核兵器にすることができますか?

編集:ファイルの所有権を取得できましたが、削除できません。名前を変更する許可も拒否されたため、名前を変更しても機能しませんでした。セーフモードで起動して、そこで削除してみます。

編集II:セーフモードで起動しても、ファイルを削除できませんでした。バマー。

5
Nik Reiman

最初にファイルの所有権を取得することをお勧めします。これは、 右クリックメニューに[所有権の取得]を追加する の場合に最も簡単です。

それが済んだら、次のいずれかを実行できます。

  • Unlockerを使用して、ファイルをロックしているものをすべて削除してから、ファイルを削除します。
  • Boot Deleter を使用して、再起動時に削除します。
  • ファイルの名前を変更してみてください。削除できない場合は、名前を変更できる場合があります。再起動したら、削除できます。
  • セーフモードから削除してみてください。
  • コマンドプロンプトから削除します 、通常はセーフモードが最適です。
9
The How-To Geek

一見空のフォルダを削除するときにも同様の問題が発生しました。

これらは私が取ったステップです:

  1. Cedrick CollombのUnlockerを使用してロックを削除します
  2. Unlockerを使用して、再起動時の削除を遅らせます
  3. Windows検索サービスをオフにして、フォルダーのインデックス作成を防止します
  4. 「不明なユーザー」のユーザー権限を削除しました(以前のOSからの権利)
  5. フォルダの所有権を取得しました
  6. 削除するフォルダの名前を変更する
  7. 管理者権限でコマンドラインから削除する
  8. セーフモードで削除

これらの解決策はどれも私にはうまくいきませんでした。

私の解決策:

その後、ファイルシステムが破損している可能性があることに気づきました。したがって、ファイルシステムのチェックと修復を実行しました

chkdsk/f
2
Jaspio

ファイルの 所有権を取得 を試してから削除してください。

0
JP Alioto

特に外付けドライブの場合、問題のファイルまたはフォルダのプロパティの[セキュリティ]タブにある所有権プロパティを変更することで、これを簡単に解決できる場合があります。これははるかに簡単な解決策ですが、より問題のある状況では、常に機能するとは限りません。

  • 問題のファイルまたはフォルダを右クリックします
  • 「プロパティ」を選択します
  • [セキュリティ]タブをクリックします
  • 「編集」をクリックします
  • 「全員」が存在しない場合「追加」をクリックします
  • 'everyone'(引用符なし)と入力し、OKを押します
  • ダイアログの下部で、[フルコントロール]を選択し、[OK]を押します

    もう一度削除してみてください。

編集:

また、問題のファイルを含む親フォルダーを使用してこのプロセスを実行する必要がある場合もあります。

0
Jahmic

ここで推測しますが、SU名はNikであり、そのユーザーはDeladeと言っているので、これはACLの問題だと思います。

これを行うための非常に迅速で簡単な方法があります--- http://www.howtogeek.com/howto/windows-Vista/add-take-ownership-to-Explorer-right-click-menu-in- Vista /

それ以外の場合は、右クリックしてプロパティに移動し、セキュリティに移動して、フルコントロールで名前を追加します。

0
William Hilsum

もう1つの方法は、LinuxブータブルUSBスティックを使用することです。これは、すでに横になっている場合に特に便利です。ファイルの所有権を取得できない場合があります。良いことは、所有権を取得できない場合にもこれが機能することです。

ステップバイステップ:

  1. Linuxで起動可能なUSBスティックを作成します(たとえば、ubuntu: http://www.ubuntu.com/download/desktop/create-a-usb-stick-on-windows
  2. USBスティックから起動
  3. フォルダをナビゲートし、必要なものをすべて削除します。
0
BramMooij

そうでない場合:

  • 所有権の問題=>権限が適切に設定されます(ハウツーオタクが所有権を取得する必要があります)
  • 別のプログラムによってロックされているか、再起動時にそれらを削除する可能性=> FileASSASSIN または前述の nlocker が役立つはずです(または Lock Hunter Windows7の場合)
  • ハードディスクの問題=> chkdsk/Fまたは別のHDスキャン/修復プログラムで修正してみてください

破損したファイル名である可能性があるため、 Delete Doctor (フリーウェア)または delinvfiles を試すことができます。 (シェアウェア、ただしより多くの機能)短いファイル名またはUNCファイル名のファイルを削除します。

0
fluxtendu