webdevqa.jp.net

Windowsタスクマネージャ/パフォーマンスでCPU使用履歴ペインが「分割」されるのはなぜですか

Windowsタスクマネージャーの[パフォーマンス]タブでは、ページファイルの使用履歴が連続したペインに表示され、CPU使用履歴は8つの狭いペインに分割されているため、グラフがペインの区切り文字で「オーバーレイ」されているように見えます。 。

どうしてこれなの?グラフを連続したペインに表示してみませんか?

4
Tomas Aschan

1つのプロセッサコアにそれぞれ。ハイパースレッディング(HT)を備えたIntelチップでない限り、コアごとに2つのペインがあります。1つはコアごと、もう1つはHT用です。たとえば、HTを搭載したクアッドコアチップでは、4つではなく8つのペインが表示されます。

6
mbq

おそらく、ハイパースレッディングを備えたクアッドコアプロセッサを使用しているため、タスクマネージャでは8コアプロセッサのように見えます。タスクマネージャは、デフォルトで各コアを個別のグラフとして表示します。単一のグラフを使用する場合は、[表示]-> [CPU履歴]-> [1つのグラフ、すべてのCPU]メニューオプションを選択します。

6
coneslayer

P4時代以降のほとんどのデスクトップCPUは、コアが物理的(Core2 DuoのようなマルチコアCPU)、論理的(P4のようなハイパースレッド)、または両方(Core i7)であるかどうかにかかわらず、少なくとも2つのグラフを表示します。

コーンスレイヤーが言うように、あなたはおそらくCorei7のようなハイパースレッディングを備えたクアッドコアCPUを持っています。

0
Lunatik