webdevqa.jp.net

Invoke-WebRequestとInvoke-RestMethodの違いは何ですか?

PowerShellのRESTベースのAPIにリクエストを投稿するためにInvoke-WebRequestを使用しました。

Invoke-WebRequest -UseBasicParsing https://my-rest-api.com/endpoint -ContentType "application/json" -Method POST -Body $json

今日、私はInvoke-RestMethodに出くわしました。違いは何ですか?また一方を他方に使用する理由はありますか?

24
James

Microsoft.PowerShell.Commands.Utilityアセンブリを逆コンパイルするとわかります。

基本的に、Invoke-WebRequestはそれほどデータの解析を行いません。 -UseBasicParsingを使うと、RegexベースのHTML解析を行います。このスイッチがなければ、Internet Explorer COM APIを使ってドキュメントを解析します。

それでおしまい。常にHTMLを解析しようとします。

一方Invoke-RestMethodにはJSONとXMLコンテンツをサポートするコードがあります。適切なデコーダを検出しようとします。 HTMLをサポートしません(もちろんXML準拠のHTMLを除く)。

両方とも、実際のHTTPリクエストを作成するための同じコアロジックを共有しています。違いがあるのは結果処理だけです。

百聞は一見に如かず!

PS C:\Users\fuzzy> (Invoke-RestMethod https://httpbin.org/headers).headers

Connection Host        User-Agent
---------- ----        ----------
close      httpbin.org Mozilla/5.0 (Windows NT; Windows NT 10.0; de-DE) WindowsPowerShell/5.1.15063.483

PS C:\Users\fuzzy> Invoke-WebRequest -UseBasicParsing https://httpbin.org/headers


StatusCode        : 200
StatusDescription : OK
Content           : {
                      "headers": {
                        "Connection": "close",
                        "Host": "httpbin.org",
                        "User-Agent": "Mozilla/5.0 (Windows NT; Windows NT 10.0; de-DE)
                    WindowsPowerShell/5.1.15063.483"
                      }
                    }

RawContent        : HTTP/1.1 200 OK
                    Connection: keep-alive
                    Access-Control-Allow-Origin: *
                    Access-Control-Allow-Credentials: true
                    X-Processed-Time: 0.00075101852417
                    Content-Length: 180
                    Content-Type: application/json...
Forms             :
Headers           : {[Connection, keep-alive], [Access-Control-Allow-Origin, *], [Access-Control-Allow-Credentials,
                    true], [X-Processed-Time, 0.00075101852417]...}
Images            : {}
InputFields       : {}
Links             : {}
ParsedHtml        :
RawContentLength  : 180
27
Daniel B

systemcenterautomation.comがこれについて ブログ記事を作成しました 。結論:

Invoke-RestMethodはXMLとJSONの結果を扱うのがはるかに優れていますが、Invoke-WebRequestは単純なHTML結果を扱うのが優れています。

4
Ohad Schneider