webdevqa.jp.net

WindowsでOpenSSL証明書を作成する

私はSSL証明書を初めて使用するので、その作成と使用はStackOverflowメンバーが助けてくれるかもしれないと考えました。

私はオランダ出身です。オンライン支払いの一般的な方法はiDEALを実装することです。主要銀行がサポートするオンライン支払いプロトコル。 「プロフェッショナル」バージョンを実装する必要があります。これには、RSA秘密鍵の作成が含まれます。そのキーに基づいて、証明書を作成し、それをWebサーバーにアップロードする必要があります。

私はWindowsマシンで、何をすべきか完全に混乱しています。マニュアルではSSLツールキットを入手するためにそのWebサイトに転送されたため、OpenSSL Webサイトを見てみました。

マニュアルには、RSAキーと証明書を作成するために実行する必要がある2つのコマンドが用意されています。

コマンドは次のとおりです。

openssl genrsa -des3 –out priv.pem -passout pass:myPassword 1024

そして

openssl req -x509 -new -key priv.pem -passin pass:myPassword -days 3650 -out cert.cer

Windowsマシンのユーティリティでこれを行う方法はありますか? PuTTY KeyGeneratorをダウンロードしました。しかし、どうすればいいかわかりませんが、キー(SSH-2 RSA、それは何でも)を作成しましたが、そのキーを使用して証明書を作成するにはどうすればよいですか?

75
Ben

ネイティブの OpenSSL for Windows をダウンロードするか、常に Cygwin を使用できます。

28
Adam Batkin

WindowsでApacheを使用している場合、おそらくWAMPまたはDrupalスタックインストーラーを介して、多くの便利なLinuxコマンドラインツールを含む git for windows パッケージを追加ダウンロードできます。 、そのうちの1つはopensslです。

次のコマンドは、Apacheに必要な自己署名証明書とキーを作成し、Windowsで正常に機能します。

openssl req -x509 -nodes -days 365 -newkey rsa:2048 -keyout privatekey.key -out certificate.crt
88
alexkb

証明書デポWebアプリを使用して、それに基づいて秘密キーと証明書を簡単に作成することを検討してください。 http://www.cert-depot.com/

PFXを作成することもできます。

免責事項:私は証明書デポの作成者です。

16
Dima Stopel

IIS 6を使用してWindows 7で自己署名証明書を作成するには...

  1. IISを開く

  2. サーバーを選択します(トップレベルのアイテムまたはコンピューターの名前)

  3. IISセクションで、「サーバー証明書」を開きます

  4. 「自己署名証明書の作成」をクリックします

  5. 「localhost」(または特定のものではないような名前)

  6. 「OK」をクリックします

その後、その証明書をWebサイトにバインドできます...

  1. Webサイトを右クリックして、「バインディングの編集...」を選択します

  2. 「追加」をクリックします

    • タイプ:https
    • IPアドレス:「すべて未割り当て」
    • ポート:443
    • SSL証明書:「localhost」
  3. 「OK」をクリックします

  4. 「閉じる」をクリックします

14
teewuane

もちろん、PuTTY(puttygen.exe)を使用してそれを行うことができます。

または、 Cygwin を取得して、今説明したユーティリティを使用できます。

9